ばいじん・粉じん特論 試験対策⑷「ドイッチェの式」過去問演習

ドイッチェの式公害防止管理者
フェルたん
フェルたん

ばいじん・粉じん特論で頻出の「ドイッチェの式」に関する過去問をまとめました。

たまお
たまお

最初は公式見ながら過去問解いてみよう!

大丈夫覚えられるから。

公害防止管理者(大気関係)の試験で、「ドイッチェの式」は、ほぼ毎年出ている超重要問題です。

つまり、出るのはほぼ確実

しっかりマスターすれば確実な得点源になります。

★他の重要課題は以下を参照して下さい。

過去6年分の全過去問はこちらで演習できます。

スポンサーリンク

ドイッチェの式

たまお
たまお

ドイッチェの式とは、電気集じん装置の集じん率を求める公式だよ。

ドイッチェの式
  • η:集じん率
  • ωe:粒子の分離速度[m/s]
  • A:有効集じん面積[m2]
  • Q:ガス流量[m3/s]

ドイッチェの式に関する過去問

令和2年(2020) 問5

集じん性能がドイッチェの式に従う,集じん率 95% の電気集じん装置において,処理ガス流量が半分になるとともに,有効全集じん面積が 1.5 倍になった場合,集じん率(%)はいくらか。
  1.  77.6
  2.  87.5
  3.  90.00
  4.  99.750
  5.  99.9875

令和元年(2019) 問7

ドイッチェの式が成り立っている集じん率 92.0 %の電気集じん装置において,粒子の分離速度が 2 倍に,有効集じん面積と処理ガス流量が 1/2 になったときの集じん率(%)は,およそいくらか。
  1.  71.7
  2.  83.6
  3.  92.0
  4.  99.4
  5.  99.9

平成29年(2017) 問6

電気集じん装置の集じん率の推定式であるドイッチェの式として,正しいものはどれか。ただし,η は集じん率,ωe は分離速度,A は有効全集じん面積,Q は処理ガス流量である。
電気集じん装置の集じん率

平成28年(2016) 問6

電気集じん装置の集じん率がドイッチェの式に従うとき,90 %の集じん率を持つ電気集じん装置の処理ガス量を半分にし,装置の長さを 2 倍にした。この場合の集じん率(%)はいくらになるか。
  1.  99.0
  2.  99.5
  3.  99.9
  4.  99.95
  5.  99.99

まとめ:ばいじん・粉じん特論 試験対策⑷「ドイッチェの式」過去問演習

フェルたん
フェルたん

どうでしたか?

一見難しそうだけど、expの計算方法が分かれば問題ないわね!

たまお
たまお

あとは「科目別問題集」「過去問5年分」を繰り返してやればOK!

科目合格間違いなし。

科目別問題集はこちら

過去問集(解説付き)はこちらがおすすめです。

コメント