【遠心集じん】ばいじん・粉じん特論 計算問題対策

遠心集じん公害防止管理者
スポンサーリンク
フェルたん
フェルたん

ばいじん・粉じん特論で厄介なのが計算問題。

中でも頻出なのが「遠心集じん」

たまお
たまお

遠心集じんの公式は簡単だから大丈夫。

公害防止管理者(大気関係)ばいじん・粉じん特論において、

「遠心集じん」は、出題頻度の高い重要問題です。

計算自体は難しくないので、しっかりマスターして得点源にしましょう!

★「ばいじん・粉じん特論」の他の重要課題は以下を参照して下さい。

過去7年分の全過去問はこちらで演習できます。

スポンサーリンク

遠心集じんの公式

たまお
たまお

遠心集じんの公式はとてもシンプル!

遠心集じん
  • Z:遠心効果
  • uθ:円周方向粒子速度[m/s]
  • g:重力加速度9.8[m/s2]
  • R:回転半径[m]

遠心集じんに関する過去問

令和2年(2020) 問3

遠心集じん装置において,半径位置 12cm での遠心効果が 200 であった。その位置での円周方向粒子速度(m/s)は,およそいくらか。
  1.  0.9
  2.  1.6
  3.  2.2
  4.  4.9
  5.  15.3

令和元年(2019) 問4

サイクロンに関する記述として,誤っているものはどれか。
  1.  半径の小さいサイクロンほど分離限界粒子径は小さくなる。
  2.  相似のサイクロンでは,接線方向の入口速度が同一の場合,大きなサイクロンほど圧力損失は小さくなる。
  3.  マルチサイクロンでは,入口室,出口室及びホッパー室の大きさを十分にとり,各室内の静圧が均一となるようにする。
  4.  マルチサイクロンの再飛散の防止には,ダスト放出口近くにダストをためない工夫を施す。
  5.  軸流式反転形マルチサイクロンの圧力損失は,基本流速 12 m/s の場合で0.8 kPa 程度である。

平成29年(2017) 問3

回転半径 15 cm,円周方向粒子速度 20 m/s の遠心力集じん装置の遠心効果は,およそいくらか。
  1.  16.5
  2.  24.2
  3.  36.1
  4.  162
  5.  272

まとめ:計算問題対策【遠心集じん】ばいじん・粉じん特論

フェルたん
フェルたん

公式がシンプルで安心するわ…

これなら覚えられるかも!

たまお
たまお

ばいじん・粉じん特論は、以下の公式書籍がおすすめです。

解説が分かりやすく計算問題の解説もかなり詳しいので理解が深まりますよ。

公害防止管理者の勉強法

試験勉強は、過去問をやり倒すのが王道です。

本気で合格を目指すなら、公式テキスト公式過去問集は最低限買っておくことをお勧めします。

理由は以下の通り。

新・公害防止の技術と法規(公式テキスト)

公式テキストです。(通称:電話帳)

試験問題は全てここから出ると言われているので、これを完全に理解すれば理論上満点合格できます。

かなりのボリュームですが、合格のためには必要な投資と考えましょう!

最新版発売になりました!(2021.2.1発売)

正解とヒント(公式過去問集)

過去問5年分収録してあります。解説がとても丁寧で分かりやすいので理解を深めるのに役立ちます。出題頻度や類似の過去問を検索できるのも非常に便利です。もちろん必須アイテムです。

最新版発売になりました!(2021.5.1発売)

公害防止管理者の他のテキストも気になる方はこちらから

Amazon.co.jp : 公害防止管理者

≫ 【公害防止管理者】失敗しない教科書の選び方

フェルマータ♪

行政書士。個人投資家。クラシック音楽の人。大手IT企業を華麗に退職してブラック企業、底辺バイトを彷徨い人生絶望。このままでは終われない→猛勉強して行政書士一発合格!ここからが人生逆転のストーリー!特技はピアノ。

フォローありがとうございます

コメント