次世代新幹線 ALFA-X(アルファエックス)スクープレポート!

家族
この記事は約5分で読めます。
フェルたん
フェルたん

ALFA-Xってまだ開発中の新幹線なんだねー!

息子ちゃん
息子ちゃん

超かっこよかったねー!

2019年10月26日、宮城県利府町で開催された「新幹線車両基地まつり」行ってきました。
ALFA-Xに関する事前告知などの前フリは全く無く、行ってびっくりサプライズ!
興奮しすぎて鼻血が出ました(笑)

プラレール いっぱいつなごう 新幹線試験車両ALFA-X (アルファエックス)

フェルたん
フェルたん

プラレールでは早くも商品化されたんだよねー

息子ちゃん
息子ちゃん

買ってもらっちゃった!てへ(笑)

しかも会場では何の案内も無く、むしろ目立たないように格納庫の片隅に佇んでいました。なので、たいして並ぶことも無く、あっさりその雄姿を見る事ができたのです。何のブースだろう?と何気に並んだ先が超絶サプライズだったので、もう興奮しまくってしまいました。

「え、は、あわわわわ、おおおおおasdfghj」

もはやロレツの回らない怪しい人状態でした(笑)
おそらく、ALFA-Xがあることを知らないで帰ってしまった人も大勢いたのではないでしょうか?

本当に目立たないところにあったのです。

ここまで読んで、Oh!筋金入りの鉄っちゃん!

と思われたかも知れませんが、私自身は全然なんですよ。
7歳の息子が鉄道だいすき&プラレールマニアなので、親の私もまんまとハマってしまったというワケです。

さて、本題に戻ります。

スポンサーリンク

次世代新幹線ALFA-Xってなに?

ALFA-Xとは、JR東日本が開発中の最高速400km/hのまだ実験段階の車輌です。

以下はWikipediaより抜粋

新幹線E956形電車は、JR東日本の新幹線用高速運転試験電車である。 愛称は「ALFA-X」(アルファエックス)で、『Advanced Labs for Frontline Activity in rail eXperimentation』(最先端の実験を行うための先進的な鉄道試験室)に由来する。
https://ja.wikipedia.org/wiki/新幹線E956形電車

車両基地まつりってなに?

車両基地まつりは全国で開催されているようですが、今回私が行ったのは、宮城県利府町の新幹線車両基地まつりです。

巨大な新幹線車両基地を年1回一般開放して(しかも無料)、見学やいろんな体験ができるイベントです。子供はもちろん大人も十分に楽しめる内容です。

車輌基地内は実際に整備しているところなので、かなりリアルです。というか本物(笑)

パンタグラフ

車輪

注意しておきたいこと

会場は巨大

かなり歩くことになるので体力勝負です。
小さいお子様がいる方はベビーカー必須です。
飲み物も持参しましょう。無理せずゆっくり休みながら周りましょう。
ただ休めるところはあまりないので、レジャーシートを持って行くことをお勧めします。

交通機関は電車のみ

会場には駐車場がないので電車で行くことになります。(新利府駅下車)

周辺の商業施設はどこも厳重に警備員が配置されていて、車両基地まつり目当ての車は停められないように警備されています。しかし、イオン利府店だけは全然OKです。というか、車両祭の家族連れの客を取り込むためにむしろ積極的に開放しているのかもしれません。イオン利府店からは徒歩10分ぐらいです。なので、みんな堂々とぞろぞろ歩いています。

感謝の意味を込めて、帰りにイオン利府店で食事や買い物をして帰りましょう。

出店はかなり充実

出店数はかなりのものなので、ちょっとしたB級グルメ祭りなみに楽しめます。

仙台名物の牛タンやずんだ、お隣の山形牛、パフェやソフトクリームなどのスイーツまで。

ただ、座って食べられるテーブルと椅子は圧倒的に足りないので、レジャーシートを持って行くと便利だと思います。

トイレは大丈夫

基地内のトイレは解放され、仮設トイレもかなりの数が配置されていました。
トイレに関しては心配することはないと思います。

基地内で見かけた新幹線たち

他にも
E6系こまち、E5系はやぶさ、などありましたが、写真撮るのをすっかり忘れていました(笑)

【送料無料!】プラレール E5系新幹線&E6系新幹線連結セット 【はやぶさ スーパーこまち 車両セット 電車 鉄道玩具 タカラトミー】 【RCP】

では、ALFA-Xの雄姿をご覧ください

ヘッドライトはまるでジュエリー。うっとり見とれてしまいます。高級外車のようですね!

どーん!
自慢のロングノーズは16m
E5系はやぶさも16mなので鼻の長さは同じです。

実は、ALFA-Xには2つのタイプが存在して、今回拝められたのは「1号車」、もうひとつの「10号車」は、なんと22mもあるそうな。
ほとんど「鼻」しか無い状態になりますね(笑)

いかがでしたか?

カッコ良すぎですね!

このデザイン、このディテール、もういつデビューしてもおかしくないですよね。
もしかしたら来年だったりして。その日には絶対に乗ってみたいです。

今回はサプライズでしたが、ALFA-Xがなくても新幹線車両基地まつりは子供から大人まで新幹線にあまり興味がない方でも十分に楽しめるイベントなので、カナリお勧めです。

しかも基地内のスタンプを集めると、最後にクリアファイルがもらえました。

大満足。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

自宅が子供(自分?)のプラレールで溢れて収拾つかなくなっている方はコチラ

フェルマータ♪

行政書士。個人投資家。クラシック音楽の人。大手IT企業を華麗に退職してブラック企業、底辺バイトを彷徨い人生絶望。このままでは終われない→猛勉強して行政書士一発合格!ここからが人生逆転のストーリー!特技はピアノ、息子大好き。

フォローありがとうございます

コメント