バスケのリュックは【ケイジャー】しか考えられない!

ケイジャー学び
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

子供がバスケを始めて、買って良かったと思ったグッズを紹介しています。

今回は、SPALDING(スポルディング)ケイジャーです。

他にも、バッシュ、ボール、小物等々、レビューしていますので是非ご参考に!

スポンサーリンク

ケイジャー(cager)とは?

バスケの代表的ブランドSPALDING(スポルディング)のバスケ用リュックです。

ボール、バッシュ、ウエア、タオル、ドリンク・・・等々、バスケするためのアイテムが全部ひとつに収納できる優れものです。

画像は「ブラック✕ホワイト」ですが、他にもカラー、デザインが超豊富にあります!

ケイジャー(cager)とは、バスケットボールをする人という意味なので、文字通りバスケ用ですが、バレーボール、ハンドボール等、室内球技であれば何でも使えそうです。サッカーもアリかも知れませんが、屋外球技はリュックが汚れてしまうと思うので、あまりおすすめ出来ません。

収納が豊富すぎる!

ボール、バッシュ、ウェア、それぞれ完全に独立して収納できます!内ポケットも充実していて、大会パンフや小物などを入れるのに便利です。ノートPCも十分入る大きさです。

ボールは、ミニバス用(5号)はもちろん、大人用(7号)も入ります。(画像は7号)

両サイドには、ドリンクも入れられます。

小学生から大人まで使える

息子(9歳)が背負うとこんな感じです。(身長137cm)

子供が背負うと結構大きく見えますが、両手がフリーになるので本人は楽ちんだそうです。見た目もカッコよく大喜びです。

それと、全部ひとつにまとめられるので、忘れ物しなくなくなりました!(笑)

大人が背負うとこんな感じです。(モデルは身長180cmの主人)

子供が中高生になってもそのまま使えそうですね!

カラー、デザインが豊富

ここにあるデザインはほんの一例です。

バリエーションは驚くほど沢山あるので、一度検索してみて下さい、

選ぶだけでも楽しくなりますよ!

\ SPALDING ケイジャー /

他社との比較

ちなみに、ケイジャー以外に、バスケリュックは、どんなのがあるのでしょう?

モルテン、アンダーアーマー、コンバース・・・有名バスケブランドからも出ています。

最終的には好みの問題ですね!

まとめ

いかがでしたか?

ケイジャー、カッコイイですよね!しかも機能的!!

これを買う前、息子は普通のリュックにバッシュとウエアを詰め込んで、ボールは専用のバッグで持ち運びしていました。小さい身体には何かの罰ゲームのようでした(笑)

ケイジャーにしてからは、練習場へ乗り込む姿がスマートすぎて、思わずときめいてしまうほどです。(親バカw)

わが家の実体験から、自信を持っておすすめ出来る一品です!

最後までありがとうございました♡

行政書士、個人投資家、理系女子、資格マニア、クラシック音楽の人。大手IT企業を華麗に退職してブラック企業を彷徨い人生絶望。このままでは終われない→猛勉強して行政書士一発合格!「人生は自分で描くもの」を実践中!

\Twitterもやってます/
スラムダンクは人生の教科書【名言に学ぶ人生哲学】ネタバレ注意
子どもがバスケを始めたら親がやるべきこと
バスケのリュックは【ケイジャー】しか考えられない!
【やってはいけない子育て】アドラー心理学から紐解く子育てのヒント
スポ少の指導に疑問を感じたら【ハーツバスケットスクール】

コメント