Audibleなら気軽に読めちゃう!名作文学10選

オーディブル
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク
フェルたん
フェルたん

歴史に残る名作文学は大人のたしなみ。

死ぬまでに全部読んでおきたいよね!

たまお
たまお

でも文学って言われると、

なんかハードル高いんだよね…

フェルたん
フェルたん

Audibleなら聞き流すだけでOKよ!

たまお
たまお

おぉ
それなら多忙な僕でもガンガン読める!(笑)

\そもそもAudibleとは?/

スポンサーリンク

読書だって色んなスタイルがあって良い

読書と言えば、本を読むことですよね?

何を当たり前のことを(笑)…とお思いでしょうが、

現代では読書スタイルを選べるようになりました。

Kindleなどの電子書籍は、新しい読書スタイルの代表例ですよね。

それだけではありません。

オーディオブックと言われる音声メディアが急速に広まってきています。

その代表がAmazonで展開しているAudible(オーディブル)。

これが便利すぎてもう…(笑)

活字の読書にこだわる必要はない

Audibleは聞き流すだけなので簡単に読書出来ちゃいます。

でも、そんなので読書って言えるの?

はい、立派な読書です!

忙しい現代人こそ、むしろAudibleで読書すべきです。

まずはインプットすることが大事。

そのあとで活字で読み直したい、と思う本に出合うこともあるでしょう。

活字で読むのは、そんな本と出合った時でも遅くないのです。

Audibleなら名作文学が気軽に読めちゃう!

歴史に残る文学作品は死ぬまでに全部読んでおきたいもの。

でも表現が今と違っていたり、価値観も違うので、難解さから挫折してしまう人が多いのです。

私もそうでした。高校生の時に太宰治の「人間失格」を読んでさっぱり理解できずに途中で放り投げてしまいました。でも大人になった今、あら不思議、面白くて夢中で読んでしまいます。何度読んでも歴史的名作ですね。

一見難しそうな文学作品こそAudibleがおすすめです。

ちなみに、太宰治の「人間失格」はワンピースのルフィ、ドラゴンボールのクリリンの声優「田中真弓」さんが朗読しているものもあります。プロの朗読はさすがですよ!

サンプルがあるので、ぜひ聴いてみて下さい!

Audible おすすめ名作文学10選

名作文学として、これだけは外せないというものを厳選しました。

人間失格 太宰治

他人を、自分を、欺き、道化となり生きてきた男は、しかし・・・ 数多い作品の中で、太宰治が自らのために書いたといわれている本著は、内面的真実の精神的自叙伝とも評されている。
(c)ことのは出版株式会社

引用元:Amazon

斜陽 太宰治

美しい、本物の貴族であるお母さまは病んで死に向かいつつある。弟の直治は出征し、無事南方から戻ったものの心は荒んでいく。かず子は新しい時代を生きるべく、自分なりのたくましさを身につけていく……
(C)アイ文庫

引用元:Amazon

伊豆の踊り子 川端康成

ノーベル賞作家川端康成の出世作となった短編小説。湯ヶ島・天城峠を越えて下田に向かう旅を芸人一座と道連れになった、孤独に悩む少年の、淡い恋と人間的成長を旅情豊かに描く。
(c)ことのは出版株式会社

引用元:Amazon

雪国 川端康成

”国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。夜の底が白くなった。” とはじまってゆき、”「この子、気がちがうわ。気がちがうわ。」・・・・” と、終わってゆく。 雪にはじまり、炎におわる、薫りたつような一編。 うつろいゆく愛を描いた、すみずみまで美しくエロティックなノーベル文学賞受賞作。
(c)ことのは出版株式会社

引用元:Amazon

羅生門 芥川龍之介

「羅生門」は『今昔物語集』の「羅城門登上層見死人盗人語第十八」を題材として、1915年に帝国文学に発表された、芥川龍之介による初期の短編小説。生きるための悪という人間のエゴイズムについて、自身の解釈を加えて描かれており、そこには善悪の葛藤、生への執着、生物としての本能、人としての理性が交錯している。 – 地震、辻風、火事、饑饉と云う災いがつづけて起った京都の洛中、修理のあてもなく荒れ果てた羅生門には狐狸が棲み、盗人が棲み、身寄りのない死人が多く棄てられていた。ある日の暮方、羅生門の下で一人の下人が雨やみを待っていた。一夜の寝床を求めて門のまわりを見回すと、門の上の楼へ上る、幅の広い、丹を塗った梯子が眼についた…
(C)Pan Rolling

引用元:Amazon

刺青  谷崎潤一郎

世の中が今のように激しく軋み合わない時分、当時の芝居でもすべて美しい者は強者であり、醜い者は弱者であった。そのようなのんびりした世間の頃、清吉という腕ききの若い刺青師がいた。清吉の刺青は奇警な構図と妖艶な線とで名を知られていた。浮世絵師をしていただけに、刺青師に堕落してからの清吉にもさすが画工らしい良心と、鋭感とが残っていた。しかし、清吉の心を惹きつける程の皮膚と骨組みとを持つ人でなければ、彼は描くことはなかった。たまたま描いてもらっても、一切の構図と費用を彼の望むままにし、その上堪え難い針先の苦痛をこらえねばならなかった。
(C)Pan Rolling

引用元:Amazon

こころ 夏目漱石

拭い去れない過去の罪悪感を背負ったまま、世間の目から隠れるように暮らす“先生”と“私”との交流を通して、人の「こころ」の奥底を、漱石が鋭い洞察と筆力によって描いた不朽の名作。過去に縛られ、悔やみ、激しい葛藤のなかで身動きのとれなくなった“先生”の人生の様はあなたに何を訴えかけるだろうか。人は弱いものなのか…、シンプルでもありまた不可解でもある人の「こころ」のありようを夏目漱石が問いかける。人はどのように救われるのか?
(C)青空文庫

引用元:Amazon

吾輩は猫である 夏目漱石

一匹の猫の目を通して人間社会を風刺的に描き、世代を超えて読み継がれている名作。『吾輩は猫である』は明治38年(1905年)に発表された夏目漱石による最初の長編小説であり、「吾輩は猫である。名前はまだ無い。」の書き出しであまりに有名な作品である。“先生””の家に住みついた猫“吾輩””の視点から観察される苦沙弥先生ら滑稽な人間たちの様子は、朗読でこそ、また新たな楽しみを見つけられる。
(C)Pan Rolling

引用元:Amazon

銀河鉄道の夜 宮沢賢治

星祭の夜、いつのまにかジョバンニは、天の川を走る小さな列車に乗っていた。前の席には幼なじみのカムパネルラが座っていて、黒曜石でできた地図を眺めている。 ─ もうじき白鳥の停車場だよ ─ 少年たちの星をめぐる物語。1924年、賢治28歳の頃執筆され、以降、晩年まで繰り返し推敲が続いた『銀河鉄道の夜』。
(C)Pan Rolling

引用元:Amazon

源氏物語(全五十四帖収録) 紫式部

日本の文学史上最古にして最高傑作ともいわれる『源氏物語』。紫式部によって書かれた全五十四帖にわたる長編小説。文章の構成や美しさ、さまざまな登場人物のすぐれた心理描写で、世界からも評価が高い『源氏物語』。誕生から1000年もの長き年月を経た今でもなお人々を魅了し、多くの人々に広く読み継がれてきました。
(C)Pan Rolling

引用元:Amazon

無料体験はやらなきゃ損!

https://www.amazon.co.jp/b/ref=adbl_JP_as_0068?ie=UTF8&node=5816607051&tag=melonpandayu-22
利用料金
  • 月額 1,500円

    入会すると毎月1冊分のコインが付与されるので、毎月1冊ずつ購入していけば月額のみで利用できます。
    購入したタイトルは退会後もずっと聴くことができます

    現在30日間無料&1冊無料

他にも魅力満載Audibleコンテンツ

ビジネス・自己啓発に

\おすすめビジネス書20選!/

英語のリスニングツールとして

\英語リスニング強化に!/

ラノベはオーディブルにぴったり!

\おすすめラノベ5選!/

子どもと読みたい本

\子どもと読みたい本10選!/

まとめ:Audibleなら無理なく読める 名作文学10選

いかがでしたか?

Audibleなら今までちょっとハードルの高かった名作文学も気軽に読めそうですね。もう始めない理由がありません。

まずは無料体験から始めてみましょう!

登録してから30日前に退会すれば料金は全く掛かりません!そう思って始めた私は未だに続けています(笑)。でもそれぐらい価値のあるものだと思っておりますので、自信をもってお勧めいたします。

\ Audible 無料体験へ /

フェルマータ♪

行政書士、個人投資家、理系女子、資格マニア、クラシック音楽の人。大手IT企業を華麗に退職してブラック企業を彷徨い人生絶望。このままでは終われない→猛勉強して行政書士一発合格!「人生は自分で描くもの」を実践中!

フォローありがとうございます

コメント